FAQ

[操作マニュアルを開く]


発行一時停止したい

トップページで「発行数変更」ボタンをクリックして、発行予定数を0に設定すれば、発行は一時停止します。
再開は発行予定数を発行済み数より大きい数字に設定してください。

口座残高は300円以下になると、利用もできませんか

そうです。口座残高は300円以下になると、クーポン発行と利用ともに一時停止します。
口座残高は3000円以上にキープすることはおすすめします。

すぐ利用可と翌日利用可の区別は何ですか

この設定はクーポンを取得後いつから利用できることです。
「すぐ利用可」は取得後すぐに利用出来ます。オンライン発行するクーポンやクーポン取得人数を重視する場合に最適です。
「翌日利用可」は取得の翌日から利用出来ます。リピート率を重視する場合に最適です。ただし、シェアリングする客の割が「すぐ利用可」より少ない可能性があります。

星数の設定方法はわかりません

星があるのは「星クーポン」の特徴です。星を集めるより、PR情報を拡散出来ます。
星の集める方法はLine、Twitter、Facebookより友達へクーポン情報をシェアリングすることです。シェアリングだけではなくで、友達がシェアしたリンクをクリックすることが必要です。
この機能で、確実に情報を広がり、集客効果は高いです。
星に関する設定は2つあります。
「星数」はこの種類のクーポンの最大星数です。
「クーポン利用最低星数」はこの種類のクーポンを利用するために必ず集める星数です。
例えば、「星数」を5に設定、「クーポン利用最低星数」を3に設定すると、3星〜5星までの星を集めれば利用出来ます。

クーポンと星数の関係はわかりません

クーポンの発行と利用はクーポンの枚単位です。一枚のクーポンを利用すると、店舗が管理コンソールで返却しない限り、このクーポンの再利用は出来ません。
星数はクーポンの価値です。一枚一枚の星数は独立で別々のクーポンの価値です。
一枚のクーポン最大星数の星を集めると、このクーポンの星も集めることは出来ません。
同じ種類の他の星クーポンを持つ場合に、シェアリングすると、自動的に最大星数未満のクーポンへ星を集めます。

LINE@サービスと違いがありますか?

LINE@サービスはリピーター客を獲得に有効のツールです。星クーポンはリピーター獲得出来る上に、新規客を集客に強い特徴があります。
LINE@の情報発信は紙クーポンの電子化として、紙クーポンと同じで情報を届ける客まで完了です。星クーポンは情報を客へ届ける時点からメインの拡散機能が始まります。
星クーポンの拡散機能により二次、三次などのユーザーへ情報を届け、新規客を集客可能です。
星クーポンとLINE@を別々で利用出来るが、同時に運用すれば、一番高い集客効果はできます。星クーポンの発行リンクをLINE@で既存客へ送信し、客は星クーポンで拡散し、新規客を集客する方法があります。
以下の星クーポンLINE@友達になると、デモを確認できます。

添加好友

ユーザーのクーポンや星を消しました、何の問題ですか

星クーポンをシェアする前に保存必要ですが、保存しないと利用時にクーポンを見つかれないや星を消す現象は発生可能性があります。
対応方法は:
※ QRコードをスキャンで取得したクーポン:
  最初にQRコードをスキャンしたアプリ(LINE、カメラやQRコードアプリなど)で、発行用QRコードをも一回スキャンすること。
※ 友達のシェアより取得したクーポン:
  友達からシェアしたリンクをも一回タップすること。

※ 他の質問がある場合、「contact@witsign.com」へ連絡してください。